iPhone

iPhoneのバッテリー交換をしよう♪

iPhoneのバッテリー交換をいざ依頼するといってもどうやったらいいの?どれくらいの金額がかかるの?といったお悩みにお答えします。

iPhoneのバッテリー交換方法は大きく二つ!

①アップル直営店や正規サービスプロバイダーに依頼する

のんブログ
のんブログ
こんな人がオススメ☆
  • AppleCare+for iPhoneや各キャリアの保証サービスに加入している人
  • メーカー(Apple)品にこだわりがある方

よく保証サービスに加入していないからといって正規サービスブロバイダーで修理ができないと思いがちですが加入していなくても通常料金での修理は可能です。

②非正規店で修理を依頼する

のんブログ
のんブログ
こんな人がオススメ☆
  • 修理費用をなるべく抑えたい方
  • 修理に時間をかけたくない方
  • データのバックアップを取るのが面倒な方やバックアップ環境がない方
  • 破損状況が激しくどうしてもデータが欲しいという方(起動しないなど)

じゃあ、正規店と非正規店の違いって

修理の予約について

まず第一前提としてApple store直営店や正規サービスプロバイダー、いわゆるメーカ認定店での修理はデータが全て消失してしまいます。

その為バックアップ環境がない方は必然的に非正規店での修理になるでしょう。

最近ではApple Store直営店の他に正規サービスプロバイダーの店舗数が増えてきてはいるもののまだまだ利用者に見合った店舗数ではありません。

修理の予約もiPhoneだけでなくApple製品に対してなので非常に混み合います。

混雑する時期だと1週間後の予約ですら取ることは難しい思います。

それに比べて非正規店での修理は即日対応を基本としているお店が多いように感じます。

修理技術や専門知識について

Apple store直営店や正規サービスプロバイダーの技術や専門知識に関しては説明する必要もないですが非正規店は注意しなくてはいけません。

非正規店の中でも総務省から認定を取っている総務省認定の登録修理業者とそうでない業者が存在します。

総務省認定店は国のお墨付きをもらっている訳なので豊富な知識と確かな技術があります。

総務省認定店一覧表はこちら!

こういった総務省認定店の中からお店選びをすれば基本的に安心して修理を任せれらますがそうでない場所ではいい加減な修理をしているお店も残念ながら存在します。

インターネットから口コミ数、その内容も確認取れるのでしっかりとしたお店選びが大切になります。

修理費用について

Apple storeでの修理金額(※バッテリー交換代金)

バッテリーサービスApple 製品限定保証または AppleCare+ の保証対象保証対象外 
iPhone X、iPhone XS、
iPhone XS Max、iPhone XR
0 円7,800 円
iPhone SE、
iPhone 6、iPhone 6 Plus、
iPhone 6s、iPhone 6s Plus、
iPhone 7、iPhone 7 Plus、
iPhone 8、iPhone 8 Plus、
および、その他すべての対象モデル
0 円5,400 円

Apple 製品限定保証または AppleCare+ の保証対象の場合は0円とありますがこの金額で修理対象となるのはバッテリーの最大容量が80%以下になった場合のみです。

それ以外は保証対象外に記載の金額となります。

またメーカーの保証ではなく各通信キャリアの保証サービスに加入している方は修理前に保証内容をよく確認すること。

非正規店での修理金額

最近では非正規iPhone修理店の価格競争もだんだんと落ち着いてきたこともあり同じエリア内であれば価格差というのはあまり感じられませんがごく稀に突出して価格が安いお店がありますが安いからと飛びつくのは危険といえます。

非正規店の価格比較にはこちらのサイトが非常に利です☆
最安修理ドットコム-口コミも見えるからわかりやすい

女性の口コミ
女性の口コミ
素早く、修理が完了しました。

男性の口コミ
男性の口コミ
早くてきれいに仕上げていただきました!対応もとても丁寧で大満足です。

女性の口コミ
女性の口コミ
注意点等の説明が丁寧でした

このように修理店にもよりますが評価の高いショップがたくさんあります!

その他にも『iPhone修理 バッテリー交換』で検索をかけると有名な修理業者が表示されるのでそこでチェックするのもありかもしれませんね。

あなたにオススメの関連記事