iOS

次期iOS(iOS13)でiPhoneにダークモード搭載決定?

のんブログ
のんブログ
こんにちは、iPhone修理業に務めるのんです。


iPhoneの次期iOS(iOS13)のアップデートでダークモードの搭載が有力となってきました。

ところで、みなさんダークモードってご存知ですか!?

本日は個人的に大好きなダークモードを知ってもらいたくその素晴らしさをご紹介する回です笑

では、早速いってみよう♪

iOSのダークモードとは

iPhoneに限らず全てのモバイル通信機器において白を基調としたインタフェースが組み込まれています。

つまり、背景白に黒色の文字が表示されている状態です。
 
ダークモードはその逆で暗い場所で液晶画面を見るとき目の負担を軽減させるように黒を基調とした暗めのユーザーインタフェースになります。

つまり、背景黒に白色の文字が表示されます。



最近ではブラウザ、アプリなど様々なところで従来のユーザーインタフェースに加えダークモードに好みで切り替えができるようになってきています。  

ちなみに僕はダークモードにできるのであれば全てダークモードに切り替えてます笑


暗めに画面が好きすぎてiPhoneの壁紙、ラインの背景とかも真っ黒ですしね…笑

有機ELディスプレイ機種では消費電力を大幅に軽減


さらに目に優しいだけでなく有機ELディスプレイを採用したiPhoneXなどでは消費電力を抑える効果があり電池の持ちが良くなります。

反転モードと違う点


iOS11でダークモード似た反転モードというものがありましたがサードパーティ製のアプリなどを開くと全ての色が反転してしまい逆に見辛くなるといったものでした。


使っている人を見たことがありません。完全に対応しきれていないからでしょうか。

またダークモード搭載詐欺では?


「ダークモードは2年ほど前から搭載される!」といった噂がありましたが去年のOSではシステムの改善とパフォーマンスの向上を目的としたアップデートだったので新機能が搭載されませんでした。



ただ、Appleが2年連続でシステムの改善とパフォーマンス向上をメインとした大型アップデートを行うとは思えないので次期iOSではなにかしらの新機能が搭載される可能性は非常に高いと考えています。



さらに去年配信されたMac用のOS【macOS Mojave】にダークモードが搭載されたこともありかなり現実味が出てきたのではないのでしょうか?

ダークモードの一例

Twitter(ツイッター) ダークモード

Evernote ダークモード

YouTube ダークモード

さいごに

どうですか?ダークモード!

気になった方はご紹介した3つのアプリでは今すぐにでもダークモードに切り替え可能ですので是非、体験してみてくださいね♪

iOS13のリリースが待ち遠しいです(*・艸・)