iPhone

大手通信キャリアのiPhone補償サービスを徹底解説

多くの方は大手3キャリア(docomo、softbank、au)でiPhoneを購入し契約を交わしていると思います。

毎日使うものだからこそiPhoneを破損させてしまったり、水に濡らしてしまったりする方も少なくないはずです。

特に最新機種の修理なんで補償に加入していないとエラい金額になります。

何かがあった時に備えて修理金額を補償してくれたり別端末と交換をしたりできる端末補償サービスが各通信キャリアごとに設けられております。


本日はそれらの補償サービスを細かくご説明していきます。

docomoケータイ補償サービスfor iPhone&iPad

docomoのiPhone補償サービスは以下のような場合に補償されます。
①水濡れ(水没)
②iPhoneの物理的な破損
③紛失などのトラブル

上記を対象として補償のお申し込みから1日~2日以内に交換電話機(リフレッシュ品)を直接届けてくれます。

その後に補償対象のiPhoneをdocomoへ返却という流れになります。

対象機種iPhone XS、
iPhone XSMax、
iPhone XR、
iPhone X、
iPhone 8、
iPhone 8 Plus、
iPhone 7、
iPhone 7 Plus、
iPhone 6s、
iPhone 6s Plus
iPhone SE、
iPhone 6、
iPhone 6 Plus、
iPhone 5s
iPhone 5c
月額
料金
750円
600円500円
サービス料金
11,000円※1年間に2回まで7,500円※1年間に2回まで7,500円※1年間に2回まで
補償範囲水濡れ・全損・紛失・盗難・破損・故障・ご購入から1年を超えた自然故障
水濡れ・全損・紛失・盗難・破損・故障・ご購入から1年を超えた自然故障
水濡れ・全損・紛失・盗難・破損・故障・ご購入から1年を超えた自然故障
加入条件・iPhone購入日を含め14日以内のお申込み
・お申込みのiPhoneが既にトラブルに遭われていないこと
・iPhone購入日を含め14日以内のお申込み
・お申込みのiPhoneが既にトラブルに遭われていないこと
・iPhone購入日を含め14日以内のお申込み
・お申込みのiPhoneが既にトラブルに遭われていないこと
加入方法・ドコモショップなど窓口
・ドコモ インフォメーションセンター
※ドコモショップでの加入は端末購入日のみ
・ドコモショップなど窓口
・ドコモ インフォメーションセンター
※ドコモショップでの加入は端末購入日のみ
・ドコモショップなど窓口
・ドコモ インフォメーションセンター
※ドコモショップでの加入は端末購入日のみ
補償回数1年に2回まで1年に2回まで1年に2回まで

他社と比べると購入後14日間であれば加入できるといったところが魅力的です。

ですがガラス破損の場合のみでもリフレッシュ品と交換になるので他社の補償と比べると割高な気もします。

ただそれを補うためか補償される回数が他社に比べて多くなっていますので何度も壊してしまうという方にはオススメかもしれません。

詳しくはこちらをクリック

softbankあんしん保証パックwith AppleCare Services

softbankのiPhone補償サービスは以下のような場合に補償されます。
①水濡れ(水没)
②iPhoneの物理的な破損
③紛失などのトラブル

softbankの補償サービスではAppleStoreで修理、ソフトバンクショップでの配送交換修理になります。
AppleStoreのエクスプレス交換サービスも利用可能です。

対象機種
iPhone XS、
iPhone XS Max、
iPhone X
その他の iPhone
※iPhone5s以前の機種は対象外
月額料金1,160円830円
サービス料金
(ガラス割れ)
3,400円3,400円
サービス料金
(その他の故障)
11,800円11,800円
サービス料金
(機種交換・配送交換・
盗難や紛失での交換)
11,800円11,800円
加入条件
端末購入と同時に申し込み
端末購入と同時に申し込み
加入方法
・ソフトバンクショップ
・ソフトバンクオンラインショップ
・ソフトバンクショップ
・ソフトバンクオンラインショップ
補償回数2年に2回まで
2年に2回まで

softbankの補償サービスはさらに修理全額分のTポイントが期間固定ポイントとして付与されます。

例えば…
この補償サービスを適用し機種交換を11,800円で行ったとしたら
期間固定ポイントとして11,800ポイント付与されるのです。これは魅力的!

その他にも補償サービスに加入していると
・電話サポート
・自然故障に対しての修理サービス
が無償で利用できます。

ですが機種購入時に補償に入らなく後から「やっぱり補償に入ろう」というのはできないので加入するかしないかはよく考えておく必要がありそうです。

【softbankからポイント付与に関するお知らせ】
2019年4月以降、修理費相当額のポイント申請手続で付与される期間固定Tポイントを、PayPayに変更されるそうです。

詳しくはこちらをクリック

au故障紛失サポートwith AppleCare Services

auのiPhone補償サービスは以下のような場合に補償されます。
①水濡れ(水没)
②iPhoneの物理的な破損
③紛失などのトラブル

auの補償サービスではAppleStoreでの修理やauショップでの修理依頼&取次ぎ、ピックアップ&デリバリー修理(故障したiPhoneを回収し調査後にリフレッシュ品と交換)といったものがあります。

softbankと同様にAppleStoreのエクスプレス交換サービスも利用可能です。

対象機種iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone X
iPhone XR
iPhone 8 Plus
iPhone 7 Plus
iPhone6s Plus
iPhone 6 Plus
iPhone 8
iPhone 7
iPhone 6s
iPhone 6
iPhone SE
月額料金1,190円890円790円707円
サービス料金
(ガラス割れ)
3,400円3,400円3,400円3,400円
サービス料金
(その他の故障)
11,800円11,800円11,800円11,800円
サービス料金
(機種交換・配送交換・
盗難や紛失での交換)
11,800円11,800円11,800円11,800円
加入条件端末購入と同時に申し込み端末購入と同時に申し込み端末購入と同時に申し込み端末購入と同時に申し込み
加入方法auショップ
au取扱店
auショップ
au取扱店
auショップ
au取扱店
auショップ
au取扱店
補償回数4年に4回4年に4回4年に4回4年に4回
補償サービス料
合計金額
1,190円×48回
=57,120円
890円×48回
=42,720円
790円×48回
=37,920円
707円×48回
=33,936円

auではauサービスの一つでもある
auスマートパスに加入をしていると更に修理代金を負担してくれるというお得な特典がつきます。

・auスマートパスプレミアム会員
最大11,800円相当のWALLET ポイント×4回、修理代金をサポート。

・auスマートパス会員
最大10,000円(税込)×2回修理代金をサポート。


その他にも補償サービスに加入していると
・電話サポート
・自然故障に対しての修理サービス
が無償で利用できます。

詳しくはこちらをクリック

さていかがだったでしょうか?

各キャリアごとにサポートする範囲だったり料金の違いや他サービスとの組み合わせなどがあるのでこちらの記事を参考の一つとして検討していただければと嬉しいです。

その他にも通信キャリアとは別にiPhone購入後30日間はAppleCarefor iphone &iPad に加入することもできます。

キャリアで端末購入後に補償だけはAppleStoreで加入するといったこともできます。


この先ではAppleCareへの加入方法をご説明致します。

あなたにオススメの関連記事