iPhone

突然、iPhoneが圏外に…。改善方法教えます!

のんブログ
のんブログ
こんにちは、iPhone修理業に務めるのんです。

ある日突然iPhoneが圏外になり一切の通信ができなくなったらどうしますか?

最近だとソフトバンクの大規模な通信障害が記憶に新しいと思います。

ニュースでも街中の公衆電話に「長蛇の列ができた」と取り上げられていました。

それだけ携帯が使えず困っていた人がたくさんいたということですね。

今回はそんな通信トラブルが起きてしまった際の改善方法をご説明していきます。

まずステータスバーに表示される電波状態は全部で4つ

  1. SIMなし
  2. 検索中
  3. 圏外
  4. 各キャリア名(例、softbank 4G)

iPhoneに表示される電波状態は上記のいずれかになります。

※手動で設定する機内モードの表記は除きます。

まずは機内モードに変更してみよう

突然、通信状態が不安定になったり認識しなくなった場合は一度機内モードONにしてその状態からOFFにしてみましょう。

この作業を行うことによってSIMカードの再読み込みが始まります。

①【設定】にアクセス

②【機内モード】をONにします

③このように飛行機のマークが表示されたら機内モードをOFFにします。

④最後に機内モードを再びOFFにします。

再読込みで認識されるとキャリア名が表示されるようになります。

これで改善しないようであれば次のSTEPへ進みましょう。

これでダメならiPhoneを再起動してみよう

再起動はあらゆるエラーに対して有効な手段です。

試す価値は十分にあります。

iPhoneX以降のモデル

対応機種
・iPhoneXR
・iPhoneXSMAX/iPhoneXS
・iPhoneX
・iPhone8/iPhone8 Plus

対応機種
・iPhoneXR
・iPhoneXSMAX/iPhoneXS
・iPhoneX

  1. サイドボタン(スリープボタン)とボリュームボタン(+と−のいずれか)を〈スライドで電源OFF〉という文字が表示されまで長押しします。
  2. そのまま案内通りにスライドさせて電源を切ります。
  3. 電源が切れたらスリープボタンをリンゴマークが表示されるの押し続けると起動します。


iPhone7以前のモデル

対応機種
・iPhone7/iPhone7 Plus
・iPhone6s/iPhone6s Plus
・iPhone6/iPhone6 Plus
・iPhoneSE/5s/5c/5

  1. スリープボタンを〈スライドで電源OFF〉という文字が表示されるまで長押しします。
  2. そのまま案内通りにスライドさせて電源を切ります。
  3. 電源が切れたらスリープボタンをリンゴマークが表示されるの押し続けると起動します。


これでも改善しないようであれば次のSTEPへ進みましょう。

それでもダメであればSIMカードスロットを入れ直しましょう

この作業に必要なもの
・SIMピン
・柔らかい布

iPhone購入時の化粧箱の中にSIMカードスロットを抜くためのピンが入っていますのでそちらを使用します。

普段、機種変更する時はキャリアのショップ店員さんが入れ替え作業をしてくるのでやったことない方が多いと思いますのでご説明します。

  1. iPhoneの電源を切ります。
  2. iPhone右横(本体サイド部分)の穴に向かってSIMピンを垂直に差し込みます。
  3. SIMカードスロットが出てきますので本体から引き抜いてください。
  4. 必要であればSIMカードの裏面(金色もしくは銀色)の部分を柔らかい布で綺麗にしてください
  5. そのまま本体へSIMカードスロットを戻してください。

注①SIMカードを入れる時はSIMカードスロットの型にはめてから水平に挿入してください。

注②SIMカードスロットには向きがあります。スロットの穴と本体の穴が合わさるように挿入してください。

挿入する時に少しでも入れづらく感じるようであれば無理矢理に押し込まず上記の内容を一度確認してから入れ直してみてください。


よくこの作業においてSIMカード単体をiPhoneに入れてしまったりSIMカードスロットを逆に挿入してしまったというお問い合わせをいただきます。

場合によっては本体が故障してしまう可能性があるので作業は慎重に行いましょう!

(番外編)キャリア名が表示されているのに通信できない?

この場合はデータ容量が基準値まで達したことによる通信制限が考えられます。

ネット通信の制限になるので電話はそのまま使うことができます。

原因がわからない場合はご契約のキャリアまでお問い合わせして確認してもらうといいでしょう。

キャリア名が表示されいるのに電話もネット通信もできない場合は携帯電話料金の滞納などが原因で携帯電話自体に利用制限がかけられている場合があります。

au/softbank 各種お手続き窓口(無料):157
docomo 各種お手続き窓口(無料):151

この番号をダイヤルで発信をかけると自動ガイダンスに繋がります。

さいごに

ここまでの作業を試しても改善しないようであれば以下の症状が考えられます

①通信関係のシステムエラー
システムの初期化を行うことによって改善が期待できます。

②本体の故障
iPhone7(モデル番号A1779)の一部モデルにおいて【圏外】表示になってしまう製造過程での欠陥が認めら正規店交換プログラムが発表されています。

「圏外」の問題に対するiPhone7修理プログラム-公式ページ

その他の機種の場合は本体交換(有償)、機種変更を検討せざるを得ません。

iPhone(機種別)本体交換にかかる費用

③SIMカードの破損
各キャリアでSIMカードの交換が3,000円(税別)で可能です。
交換前に破損していないかチェックもしてくれるので状況を説明して見てもらってください。

④通信事業者(各キャリア)に大規模な通信障害
これはキャリアの通信設備の復旧をひたすら待つしかないです。

以下から通信障害が発生しているか確認することができます。

その他の原因を色々記載しましたが正直にいうと精密機器なので何が原因なのかは一つ一つ試していくしかありません。

順番に試してそれでも改善しないようであればAppleストアへ修理、交換のい依頼をするべきでしょう。

あなたにオススメの関連記事